10

【わかっちゃいるが・・・】

中村 修治

「世間は冷たい。他人は助けてくれない。」という人に限って、自分から何かを頼んだ経験の少ない人が多い。その反面、誰かが空気を読んで困ってる自分を助けてくれないかという屈折した甘えを抱いている。前向きな気持ちで、他人に甘えたことのない人に限って、自立、自立と騒ぎ立てる。困っ ...

2014年4月17日
0
1709
9

【アホな子ほど正義を選択する】

中村 修治

日本のミニカーの代名詞ともなっているトミカの創業は、1970年。その歴史の中で一番売れた車種は、いったい何だろう? 歴代ランキングは下記の通りである。 1:日野はしご消防車 271万台 2:古河ホイールローダー 207万台 3:コマツブルドーザー 197万台 4:トヨタ ...

2014年4月17日
0
2469
8

【「人間だもの」を考えようよ!】

中村 修治

反論もあることを承知の上で言わせていただく。あの居酒屋の、あのヒトの家のトイレに必ず貼ってある、あの説教くさい「相田みつを的」日めくりカレンダーを見ると、気持ちがどんよりする。何故なのだろう。その便所のご教訓は、本当に、いま必要なのか。 相田みつをさんや武者小路実篤さん ...

2014年4月17日
0
1772
7

【「人」と「間」】

中村 修治

他人に振り回されて時間が過ぎる。時間に翻弄されて人生は過ぎる。天国みたいなことがあったと思ったら、地獄へ突き落とされることもある。白だと思ってことが真っ黒だったりする。ジキルの日もあるし、ハイドな気分の日もあるのである。 結局、人生は、クルクルしている。螺旋的に上に行っ ...

2014年4月17日
0
1521
6

【殺し文句の作り方】

中村 修治

会話が止まったとき。会議が煮詰まったとき。絶好のタイミンクで、絶好の泣けるセリフを吐く。ビジネスでもプライベートでも、できるヒト達の多くは、そういうことができるものだ。そういう立ち居振る舞いが、すべての関係を円滑にしていく。 では、どうしたらそんなことができるのか?映画 ...

2014年4月17日
0
1971