何でも企画書にしてみよう③「ジャニーズ」。

1396

【何でも企画書にしてみようシリーズ③】
少年隊である。嵐である。V6である。
こんな名前をフツーはつけない。
世間的には「そりゃないだろう」である。
ジャニー喜多川氏の「こりゃいける」は、
世間様の「そりゃないだろう」と正比例である。
いろんな意味でジャニー喜多川氏は、凄いのである。

エンターティメントってぇやつは、
世間様の「そりゃないだろう」を実現することなんだと
こうやって整理して気がついた。
企画書を書き出すと、新しい気づきも生まれてくる。
どうぞもってけドロボー!である(^O^)



関連記事 & コメント

Leave a Comment

Popular tags

いますぐ使える企画書 修治コラム 紀行文 遊びながら学ぶ企画書