何でも企画書にしてみよう①「織田信成を企画書にしてみた」。

1507

nandemo1_2

【何でも企画書にしてみようシリーズ①】
この世にあるもの。
この世で起こっていること。
何でも企画書にできるのである。
説得とは、事象の図解である。
これは「織田信成」くんという人物を『因数分解』して
導きだされるものから何かの施策を考えるという構図。
どうぞもってけドロボー!である(^O^)

ダウンロード

 



関連記事 & コメント

  • このプレビューの織田信成が、にじみフィルタのせいでさらに大号泣してるように見えてこっちまで泣けそうです

    itoshima_madam 2014年7月3日 11:15 AM

Leave a Comment

Popular tags

いますぐ使える企画書 修治コラム 紀行文 遊びながら学ぶ企画書